このページをクリップ


    これまでのバージョンと同様にMovabletype4でも導入においてサーバー選びは重要です。

    Movabletypeは一定の動作環境を必要としていますが、Movabletype可能と表示のされているレンタルサーバーでも運用の点で問題がある場合があります。

    サクラサーバーへの移転

    MT4への移行と同時に一つやってみたかったことがあってサーバーの移転を決めました。

    やってみたかったことというのが、一つのサーバー契約でマルチドメインにするということです。さらにMTのシステムは一つで複数のドメインのブログを管理するということもやってみたいと思っていました。

    MT4で最初に移行したのはX-serverというサーバーでしたが、若干MTの動きに問題があったのですぐに別のサーバーに移ることを検討。

    これらの希望を満たしてなおかつそれなりの月々の管理料で選んだのが「サクラサーバー」です。

    MTのシステムの導入が可能なサーバーとしては有名で、以前のサーバー選びの際も検討していたサーバーですが、値段の点でいつも格安のサーバーを選んで失敗していたので今回は1,500円/月のコースで契約してみました。

    実際の運用

    実際の運用ではMT4のインストールについてもマニュアルが用意されていて、それにそってインストールすれば簡単に構築できました。

    さらにマルチドメインの設定等も簡単にできましたし、一つのMTシステムで複数のドメインのブログの運用をするというのも手こずりましたがなんとか可能となりました。逆に手こずったことでMTのカスタマイズの勉強にもなってよかったですね。

    ブログの再構築等の動きを見ても、それほどもたつくこともないようなので、現時点では不満はありませんね。なんせ1,500円/月ですから。

    • サイト
    • facebook
    • twitter

    PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

    Macに要求するものはどれ?


    * (1票)

    * (1票)

    * (票)

    * (票)

    * (票)