Movabletype3.3をインストールしてみました。

|

数日前にMovabletype3.3がリリースされていたので、早速インストールしてみました。

3.2とはほとんど変更点がありませんが、今回のインストールではデータベースにSqliteを使用してみました。

当サイトは「ロリポップ」というレンタルサーバを利用しているのですが、このサーバーがいち早く3.3への対応マニュアルを用意してくれていたので、マニュアル通りにインストールすれば何の問題もありませんでした。

3.2から3.3へはアップグレードも簡単にできるのですが、新規インストールの方が後々の問題も少ないだろうと思い、エントリーの書き出しをしてからリモート側のデータを全て削除してインストールしました。

いつもの通りシステムのファイルをアップロードしてmt.cgiにアクセスしてログイン。ちなみに3.3からは最初のログイン時のNelson,Melodyはなくなりました。ログイン前に自分で設定する方式変わっています。

後はブログの初期設定、テンプレートの設定、プラグインのスパム対策の設定等を済ませてブログの再構築をすれば30分あまりで完了しました。

BerkleyDBよりもSqliteの方がエントリー数が増えた時に安定しているという情報があったので、今回はSqliteにしてみましたが、まだエントリー数が少ないので違いはわかりません。

インストールにしても少し変化はありますが、Movabletypeを一度インストールした事がある人なら簡単にできるように改良を加えられているようです。




カテゴリ

カスタマイズ

更新情報はRSSで配信しております。feed RSSはこちら>>
よろしければご使用のRSSリーダーにご登録ください。
My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader はてなRSSに追加