新MacBookPro発売(マルチタッチトラックパッドやCPU変更など)

| | トラックバック(1)

昨晩、AppleStoreが更新に入っていたので新製品を期待していました。

結局のところIT情報系サイトで噂されていた通りに、MacBookProとMacBookの新バージョンが発売されています。

正直言ってスペックをみた限りMacBookProは納得できますが、MacBookは新バージョンを出す必要があったのか?

[国内最大級]先着20台!最大29万円キャッシュバック中


MacBookの場合は、MacBookProと同様に45nm「Penryn」の新しいCPUで各モデルともクロックはあがっていますが、キャッシュが4Mから3Mに落ちている分、HDやメモリの標準搭載容量がアップしています。(メモリの上限は4GBのまま)最下位モデルではHDの容量が80Gから120Gにアップし、価格が10,000円ほど安くなっています。

実は私も1ヶ月ほど前にMacBookを購入していますが、これなら別にMacBookは新しいCPUにしなくてもいいのじゃないかと思いますが。
ひょっとしたら新しいCPUがすごいパフォーマンスを見せてくれるのかもしれません。今後のレビューをみてみたいと思います。

しかし、最近のAppleの新製品には少し腰砕けの感じがします。MacBookAirでもSSDの使用に踏み切っている訳ですが、IT情報系のサイトのレビューを見てもSSDのパフォーマンスがコストに見合わないほどのものだというものが大半を占めています。

これから他のモデルもSSDに移行していくのかと思えば、今回のようにHDの容量をアップさせたモデルを前回のバージョンアップ(11月)からものの4ヶ月程度で出してくる・・・すごいアップグレードがされたんだという感じが薄らいでしまうような発表の仕方に感じます。

私はiPod touchのSDKの公開の発表とともにiPod関連の新商品を期待してたんですが、今回はありませんでした。2月中にSDKの公開についてのリリースがされるということだったのに・・・




トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新MacBookPro発売(マルチタッチトラックパッドやCPU変更など)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hirx2.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/843


MacBook MacBookPro & iMacIntelのメモリ増設改造(マック改造ブログ!)~のトラックバック

MacBook、MacBookPro、iMacIntel'06/'07年発売モデル対応のメモリを値下げ致しました。 Transcend製 DDR... 続きを読む

2008年9月 8日 09:33

更新情報はRSSで配信しております。feed RSSはこちら>>
よろしければご使用のRSSリーダーにご登録ください。
My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader はてなRSSに追加